メニュー

ブログ

看護師さん達と茶話会を開催しました☕

2024年05月03日(金)出来事

訪問看護師ステーション連絡会の仲間

神戸支社の中澤です。

私は10年の間訪問看護ステーションの管理者をしていました。

訪問看護ステーションの管理者となったのは40代前半の時。

私が働いていた地域では、訪問看護ステーション連絡会という、管理者さんが集まって情報交換をする会が月に1回ほど開催されていました。

当時私は訪問看護の経験も知識も全くなかったので、とにかく知識を吸収しようと、連絡会は欠かさず参加していました。

今でこそ、卒後早い時期に訪問看護の世界に飛び込む看護師さんや、20代で起業する看護師さんも増えましたが。
10年前の訪問看護の世界は、ある程度病棟で経験を積んだり、子育てが一段落した看護師が主流でした。

40代での管理者は若手の方だったので、管理者さんたちの中でも若手の私は、忘年会や新年会などの幹事役を積極的に担っていました。

連絡会の仲間から、茶話会仲間へ

連絡会の中で仕事の相談をしたり、オフレコトークをしたりする中で、管理者さん同士自然に親睦は深まっていたのですが。

私も管理者を辞めたり、他の管理者さんも退職したり異動になったりする中で会って話をすることができなくなってしまったので、たまには近況報告しましょう!と、定期的に食事会を開催していました。

そらまめcafeさんのスペースで茶話会

いつもは三宮でランチをしたりするのですが。

女子(?)達のトークは終わり知らず。

ランチだけではもの足らず、場所を変えてスイーツのお店に・・・ということも毎回でした。

じっくり腰を据えてお話できたらいいな・・・と、以前より考えていまして。
今回、そらまめcafeさんのスペースをお借りして、茶話会を開催させていただきました。

私が手作りしたバナナマフィンと、お取り寄せした干し芋、自家焙煎の美味しいコーヒーでゆっくり寛いでいただきました。

お互い職場の環境も変わり、仕事のこと家族のことなど、ゆっくりお話しできてとても楽しかったです。
皆さんにも喜んでいただけました。

今後も定期的に開催したいと思っています。

今は、これまで関わってきた知り合い同士の看護師さんでの集まりでしたが、今後は知り合いの知り合いの参加だったり、多職種での茶話会なども開催したいと思います。

神戸近郊の方、神戸市東灘区まで来れる方、是非ご参加ください。

関連記事

  • 2024年05月03日(金)

    看護師さん達と茶話会を開催しました☕

  • 2024年04月18日(木)

    ご入居施設のご紹介です!

  • 2024年04月11日(木)

    BMニュース2024年春号を発行しました

  • 2024年03月25日(月)

    「胃ろうを造りましょう」主治医から説明を受けた時、どうしますか?